地球環境への配慮と改善

化学物質の管理

サンアローグループでは、共通の“使用禁止化学物質基準”を用いて人体や環境に有害な化学物質の使用を禁止・管理しています。全ての原材料・部品は、開発工場が含有成分を確認後、量産工場で使用されています。

<化学物質管理の流れ>
glo_fig01

省資源

限られた資源を有効に活用し、環境への負荷を軽減する技術開発へ取り組んでいます。
また、環境負荷の高いVOC(揮発性有機化合物)を削減する塗装技術や、ハロゲン化合物を含まない原材料の開発等を進めています。

glo_pic13

glo_pic12

省エネルギー

電力消費の少ない照明器具や、空調を補助する水冷システム、無駄を省いた工程への工夫等の省エネルギー活動を進めています。

glo_pic03

屋根上スプリンクラー

glo_pic02

エアコンの室外機の水噴霧

リサイクル

glo_pic04シリコーンラバー、プラスチック、有機溶剤、廃オイル等、様々な廃棄物が発生しています。その約70%をリサイクルしています。

たとえば、国内外の工場から廃棄する不良品等のシリコーンラバーは、シリコーンオイルと固形シリカに熱分解し、潤滑油や土壌改良剤としてリサイクルされています。

公害管理

公害防止のため、それぞれの事業所に適した排気処理装置の設置・改善を重ね、周辺環境との共生を目指します。

サンアロー化成株式会社

塗装工程へ排気処理装置(水洗式スクラバー)を設置し、周辺環境への粉塵飛散を防止しています。

glo_pic05

塗装排気処理装置(スクラバー)

テクノサド株式会社

塗装工程へ排気処理装置(RTO燃焼式、燃焼式)を設置し、周辺環境への粉塵飛散とVOC排出を防止しています。

glo_pic07

塗装排気処理装置(燃焼式)

glo_pic06

塗装排気処理装置(RTO燃焼式)

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3552-5981 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © サンアロー株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.