技術情報

  • HOME »
  • 技術情報

■模擬臓器モデル

独自の配合技術・工法を駆使し造形された模擬臓器は、人体の質感に近く、電気メス切開、縫合・吻合はもちろんのこと、各種臓器の膜質も再現している為、剥離プロセス、リンパ郭清もトレーニングできる製品となっています。

≪手術トレーニング用臓器モデル≫

特 長

  • 各種臓器の膜、脂肪層も再現し、膜の剥離プロセスがトレーニング可能
  • 術式における重要なメルクマールを再現
  • 血管処置にも対応

tech01tech02

≪消化器内視鏡術式トレーニング≫

特 長

  • 粘膜、粘膜下層を再現し、切開・剥離が可能
  • 局注にも対応

tech03tech04

≪物性値制御≫

特 長

  • 生体の質感を破断強度・弾性率といった物性値を用いて再現
  • 配合・工法による物性値制御から様々な性質の生体組織をシミュレート可能

≪生体物性(硬度)の再現例

tech05

【豚脳実質 硬度特性】

tech06

【脳モデル 硬度特性】

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3552-5982 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

Choose language

English
PAGETOP
Copyright © サンアロー株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.