SGOINT

SGOINT 製品概要

SGOINT-耐熱Oリングは、フッ素ゴム(FKM)を母材として使用し、純度が高くて長い単層カーボンナノチューブ(SGCNT)を補強性フィラーとして使用した新製品の耐熱Oリングです。

下記ニーズに期待できる耐熱Oリングです。
・230℃程度までの高温環境で使いたい
・従来よりも、高圧条件で使いたい
・Oリングの交換頻度を下げて、管理コストを下げたい
・FKMの価格帯で高性能なOリングを探している

製品の特長1

アスペクト比の高い単層カーボンナノチューブ(SGCNT)をフィラーに用いることで高い強度と高い反発力(高モジュラス)を実現しました。Oリングのはみ出し破壊を抑制し、高圧環境下でも使用できるFKM製の耐熱Oリングです。

製品の特長2

フィラーに使用しているSGCNTは、細くて長いためFKMに繊維で補強した効果をもたらせます。無機繊維であるため400℃以下で燃えることが無く、耐薬品性にも優れます。過酷な環境下でも形状を維持できる安全性の高い耐熱Oリングです。

製品の特長3

耐熱性に優れるFKMと、耐熱性と補強性に優れるSGCNTによって230℃での長期高温耐久性に優れる耐熱Oリングを実現することが出来ました。230℃以下の温度では、更に飛躍的な長寿命化が期待でき、Oリングの交換頻度を低減させることが出来ます。

SGOINTの特長

問合せ先

サンアロー株式会社
CNT 事業推進課 古賀
E-mail: sgoint@sunarrow.co.jp

PAGETOP
Copyright © サンアロー株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.